釣果情報

根魚狙いで三浦の磯場へ行って来ました!

根魚狙いで三浦の地磯に行って来ました。

カサゴやムラソイをターゲットに、ブラクリ仕掛けでチャレンジ!

さすが三浦の磯場だけ有って、根魚狙いの有望ポイントが沢山有ります。

今回もこのブラクリで攻めて見ました。

エサはオキアミを使ってみました。

根際を攻めるとアタリは頻繁にあるが、なかなかヒットしない。

エサばかり取られてどうにもならない状態。

どうやら根魚ではない魚がエサをかじり取っているようなので

ジグヘッドで探って見ることに。

すぐに答えが出ました。

ベラの猛攻を受けていた様。

その後もベラの食いが活発化!

近くの磯釣り人気スポットには釣り人が結構います!

根魚狙いで来たものの、このままだと、ノーフィッシュが濃厚に・・・

メジナ狙いにすれば良かったかなぁ・・・

このままだと外道釣りで終了してしまうので、ポイントを変更。

次のポイントは足元が護岸されている釣りやすい場所に到着!

岩やテトラが沈んでおり、根魚が棲み付いて居そう!

ブラクリで攻めるとすぐにアタリがっ!

いきなりのヒットは「ギンポ君」!

その後も岩の周りを攻めるも、アタルのは

ギンポ、ギンポ、ギンポ!

この場所はギンポの巣窟?

結局粘っていろいろな場所を狙ってみましたが、

この日は根魚の顔を見ることなく、タイムアップ!

残念ですが、再チャレンジ致します!

根魚釣行はまだまだ続きます。

当店では、根魚釣りコーナー強化中!

興味ある方は、是非お立ち寄り下さい。

冬の人気ターゲット!カサゴを求めてgo to fishing!

冬の釣り物で人気ターゲットと言えば、根魚!

その中でも私が今回どうしても釣りたいのは、良型カサゴ。

とにかく、デカイの1匹でも釣れれば満足なのです。

そんな思いで、横須賀方面へ直行!

向かった先は観音崎。

磯場が有っていかにも根魚が釣れそうなスポット!

今回は久々にエサ釣りでのチャレンジ!

エサはサバの切り身を赤く染めたもので極小カットサイズを用意。

仕掛けはブラクリをチョイス!

良い仕事をしてくれれば良いのだが。

まずは足元の磯際を丹念に探って見た。

それでもアタリが無く、ランガンして次から次へと色々と磯場を探って見た。

足元を探ってもアタリが無いのでキャストしてみた。

すると即根掛かり発生。根魚狙いに根掛かりは付き物だが・・・

仕事をする前に、次から次へとブラクリが殉職。

ここで持参していたスライドボムに変更!

ベイトタックルで臨むもここまで手応えなし!

そんなこんなで釣りを続けていると待望のアタリ!

しかもヒット!

姿を現したのが、まずまずのサイズのカサゴ君だったが、

まさかの空中バラシ!姿まで確認できたのに・・・

アワセが甘かったのかなぁ?

しばらく沈黙が続く。

ようやくアタリがっ!

アワセを決めるとヒット!

手応えあり!

今度は慎重にやり取りしたせいか根に潜られる始末。

厄介な流れ・・・

しばらく待つと魚が動き出したので、どうにか抜き上げる事に成功!

上がってきたのはムラソイ。

その後もあちらこちらを探るも、根魚はヒットせず。

ギンポを追釣して終わった。

ここで観音崎での釣りを諦め、ポイントを移動。

横須賀海辺つり公園へ

あまり釣りをする時間もなく、短時間勝負となった。

引き続き根魚狙い。

程なくしてアタリがっ!

あがってきたのはクサフグ。

最後は君か!と思った矢先。またまたアタリがっ!

手応え無いが魚は付いている様だ。

あがって来たのは本命カサゴ君。それにしてもかわいいサイズ。

結局その後続かず、ここでタイムアップ。

良型カサゴゲットならず。

次回に持ち越しか?

ブラクリやジグヘッドなどにエサやワームを付けて根魚狙いは面白い。

とにかく根掛かり必至の釣りなので仕掛けは多めに持参すべし。

とにかく岩の隙間や磯際を丹念に攻めて見て下さい。

興味のある方は冬場の人気ターゲット根魚狙いにお出掛け下さい。

詳しくは店舗スタッフ 篠崎まで!

タチウオテンヤ釣りに行って来ました。

12月28日に鴨居大室港

五郎丸さんからまた

タチウオテンヤ釣りに

行って来ました。

今回のタックルも、

フォースマスター601

極鋭タチウオでした。

フォースマスターは大型タチウオの

引きに負けない素晴らしいパワーと

極鋭のメタルトップは小さな当たりが

出るので感度は良く釣りやすいです。

ハヤブサさんの速掛型タイプは

テンヤはエサを巻いた状態で

水平に近い絶妙なバランス設計の

テンヤを使用して釣りました!

今回のポイント観音崎沖水深50~80m位で

全体的にまずまずの釣果にでした。

本日はアタリを出すのに色々と誘いを

いれてタチウオからの反応があれば

拾いながらチャンスでタチウオを釣り上げる感じでした。

上記写真のようにテンヤで釣れるサイズが

メーターオーバーのナイスサイズばかりでした。

船長さんは最近比較的に釣果が良くなってきたので

今はチャンスでまだまだ釣れますよ~と言ってました!

津久井湖にワカサギ釣りに行って来ました!

津久井観光のドーム船でワカサギ釣りに行って来ました。

受付、検温を済ませるとボートに乗り込み曳航してもらい、

いざ出発!

こちらが本日釣りをするドーム船内部です。

船内は新型コロナウイルス対策を行っているため、

釣り座ごとにシートで仕切られています。

もちろんシートを一部開放して換気も行っている状態。

本日の仕掛け先発メンバー

本日の活きエサたち

喰わせは紅サシ、寄せ餌はブドウ虫。

更にはマルキューのハイパー紅雪と寄せっこも用意!

これだけ有れば万全!

こんな感じでセッティング!

いよいよ実釣開始!

開始早々にアタリが来た。

アワセを決めると、お約束の外道が!

嫌なスタートを切った。

それから程無くして、本命のワカサギをゲット。

釣れてホッと一息。

朝一はアタリ頻発で活性が高かった。

しかし、そんなに甘くは無かった。

時間が経つに連れてアタリが遠のいていく。

タナは底中心の様だが・・・

それにしても、ワカサギ電動リールを使用しての

ドーム船は快適。

船べり自動スロープストップy自動タナ停止機構など

機能が備わっており、ストレスなく楽しめます。

ストレスを感じるのは魚が釣れないこと!

やはり魚探を駆使して釣りをしている人は強い!

反応に当ててトリプルヒットであがってくる状態。

開始してから時間が経つばかりで、魚は増えません。

そうこうしているうちに気が付けば、

沖上がりの時間が近づいてきた。

もう駄目かなあと思っていると

ワカサギがパタパタと最後に釣れて終了となりました。

釣果は今一つでしたが、寒い時期にドーム船ワカサギ釣りは

趣が有って楽しいですよ。

冬の風物詩ドーム船のワカサギ釣りオススメです。

詳しくは店舗スタッフまで。

■魚種:ワカサギ   ■大きさ:6~11cm

■匹数:25匹    ■釣り場:津久井湖

■釣り人:店舗スタッフ篠崎

山中湖ワカサギチャレンジ!

スタッフ高野です。

今回は山中湖わかさぎドーム船なぎさにお邪魔してきました。

今シーズンは当歳魚主体ですがアタリも多く一日楽しめました♪

今回はマルキューさんのハイパー紅雪を持ち込んでみました。

前作よりも柔らかく、ニオイも強くなって喰いこみも抜群!

ダブルヒットする場面もありました。

エサ付けが苦手な方やお子様・女性にもオススメですね。

エサ持ちが良く手返しが速いもの紅雪の特徴です。

ワカサギ釣りは帰ってからも楽しい!

素焼きとアヒージョを作り楽しい晩ご飯になりました。

当日の模様は店頭にてお気軽にお尋ねくださいませ~

12/13東京湾タチウオジギング大会参戦

みなさんこんにちはスタッフ高野です。

今回はCLUE オフショアゲームスに参戦してきました。

当日のポイントは浅場中心との事で、ゆっくり丁寧なシャクリを心がけ本命タチウオF3・F4クラスの2本と外道のイナダを釣ることができましたが、残念ながらリミットメイクできず・・・

今回も上位入賞者のパターンを聞いてしっかり勉強してきました。

 

 

当日の模様は店頭にてお気軽にお尋ねくださいませ

 

さぁ帰ってからのお楽しみ釣りたて新鮮な魚を頂きましょー!

今回は定番のお造りと炙り漬け丼、そしてイナダの照り焼きを頂きました♪

 

 

 

 

いやぁ旨かった~

こんな美味しい魚が食べられるのは釣り人の特権ですね♪

 

防寒対策万全に冬の美味を釣りにいきましょう!

 

堤防タチウオ釣りに行って来ました

今シーズンタチウオをどーしても釣りたいの一心で、出掛けて来ました。

寒くなっても、釣り人はそれなりにいるので期待は膨らみます。

この日はまだ辺りが真っ暗な早朝タイムに狙いを定める。

この日はテンヤをメインに攻めてみました!

しかし、全くバイトなし。

周りでも上がっている様子がない。

そうこうするうちに夜が明けてしまい厳しいモードに!

暗い時間で、勝負をつけたかったのだが・・・。

それでも隣の人は、この時間に中型クラスのタチウオ1本ゲット!

こんな状況でも釣る人は凄い!

結局、明るくなってからもノーヒット!

今回は残念な結果になりました。チャンスあればリベンジしたいと思います。

※このタチウオは昨年度釣ったものです。この日に釣りたかった!

湘南エリアでライトソルトゲームにチャレンジして来ました!

湘南エリアでライトソルトゲームにチャレンジして来ました。

カマスが釣れているとの事で、期待してみましたが・・・。

夕方の方が釣果は得られるとの事でしたが、

この日はまだ辺りが真っ暗な早朝から狙ってみました。

釣り人はポツポツいる程度でそれ程の混雑ではありません。

この日はカマス用にミノー、スピンテール、、メタルジグ、

ジグヘッドなどマイクロサイズを用意。

キャストを繰り返すも・・・。

近くでは、魚の気配が感じられるのですが・・・。

ノーバイトのまま。

気が付けば、夜が明けてしまい、早朝タイムも撃沈。

このままでは帰れないのでカマスからメッキ釣りに変更!

場所を変更してメッキ狙い。

ポイントにはイワシの大群が押し寄せ、

何となく釣れるような雰囲気は有ります。

しかし、ノーバイトが続く。

ポイントを更に移動して、更にメッキ狙い。

徒歩で移動した為、疲れが出ましたがポイントを目にすると

やる気スイッチが入ります。

ここでもキャストを繰り返すもノーヒットが続く。

昼近くになり諦めかけたその時、初バイト!

手応えは無いですが、魚はついている模様。

来ました!

期待に応える「クサフグ」ヒット!

結局、その後もクサフグが釣れて終了!

湘南エリアのカマスには今回出会えませんでしたが、

まだ群れが入って来る様なら、再チャレンジしたいと思います。

フグ釣りにチャレンジしてきました!

11月26日に腰越漁港

池田丸さんから

フグ釣りに行って来ました。

今回のタックルは

カットウフグ専用竿に

ライントラブル無く

遠投に優れている

エクスセンスDCです。

エサのエビは池田丸さんが

用意してもらえます。

追加料金無く使い放題でした!

海の駅シリーズの

潮の速いときでも有効な丸型の

健魂カットウ仕掛でヒットしました!

今回のポイントは鎌倉沖の水深10~20m位で

全体的に渋い釣果になりました。

本日は釣っても釣ってもサバフグばかりで

なかなか本命のショウサイフグが釣れなかったです。

釣れたショウサイフグは池田丸さんの船上で

上記写真のようにさばいてもらえます。

船長さんのお話ですと今日はたまたま厳しい日に当たっただけで

調子良い日は入れ掛かりの時間もあるそうです。!

タチウオテンヤ釣りにチャレンジしてきました!

11月17日に走水港

関義丸さんからまた

タチウオテンヤ釣りに

行って来ました。

今回のタックルも、

フォースマスター601

極鋭タチウオでした。

フォースマスターは

大型タチウオの

引きに負けない

素晴らしいパワーと

極鋭のメタルトップは

小さな当たりが

出るので感度は最高です。

今回のテンヤは

エサを巻いた状態で

水平に近い絶妙な

バランス設計の

ハヤブサさんの

速掛型タイプの

テンヤを使用!

上記テンヤで

ナイスサイズの

タチウオを釣り上げる

ことが出来ました!

今回のポイントは走水沖水深50~70m位で

全体的に激渋い釣果になりました。

本日はアタリがほとんど無く色々と誘いを

いれてもタチウオからの反応がでずに

やっとワンチャンスでタチウオを釣り上げることができました。

ただし嬉しい外道でトラフグを釣ることができました。

船長さんのお話ですと今日はたまたま厳しい日に

当たっただけでまだまだ釣れますよ~と言ってました!