東京湾ライトアジ船にチャレンジして来ました!

 

東京湾奥黒川本家さんよりライトアジ午前船に行って来ました。

人気の釣り物だけに、年輩の方、初心者の方や若者たちで

船上は賑わっておりました。

 

 

 

向かった先は本牧沖で、水深は20m程。コマセはイワシのミンチ。

付けエサは青イソメを使用。ビシは30号。

 

 

仕掛はライトアジの基本仕掛を使用。喰い渋り対策用で細ハリス仕様

も持参しました。

ポイントに到着!

 

船長の合図でまずは仕掛けを投入!指示ダナは底から3m程。

コマセを振って指示ダナ付近で待つ。

ここでは、反応今一つでポイントを移動。

ポイント変更直後に待望のアタリ!

釣れたのはメバル君!かわいいサイズなのでお帰り頂きました。

 

 

周りを見渡すとアジがポツポツと釣れ出しました。

チャンス到来とばかり、コマセを振って指示ダナで

待っているとアタリが!

かなり良い引き!最初の1尾は30cm近い良型サイズ。

ライトタックルなので良型サイズがヒットすれば

かなりの引きを味わえます。

これがライトタックルの醍醐味!かなり楽しめます!

 

 

ここではポツポツ釣れたものの、続かず。再度、船を移動させる。

 

 

南本牧周辺にポイントを移動!大きな船の往来が凄い!

ここからが凄かった。

船長の指示ダナに合せるとすぐにアタリが有り、

面白いように掛かって来る。

サイズは20cm前後が多い。

 

 

周りの人もアジを続々とヒット!ここが最大のチャンスとばかりに

手返し良く釣果を伸ばしていきます。

 

 

時には良型イシモチが交ざります。

アジはその後も釣れ続き、中型サイズメインでかなり数が伸びました!

11時になり、沖上がり!

午前船の釣果だけでアジのお土産十分!イシモチも何匹か交じり

晩御飯が楽しみ!

とにかく、ライトアジは手軽に楽しめるし、釣っていても楽!

水深も浅いし、疲れません!

船釣り初心者の方でも、充分楽しめると思います。

今年の大型連休オススメの釣りです。ぜひチャレンジして見て下さい。

詳しくは、店舗スタッフまで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕掛