6/15津久井湖バス釣行

 

朝から二人でおかっぱりバスへ行ってきました。

(スタッフ井上)

朝一は上流部へ

ポイントを見るなり、40アップと思われるバス発見!

すう~っと深みへ泳いでいきました。

釣友がすぐさま狙いましたが、不発。

私もいろいろ試しましたが

いつものように

「異常な~し。」

割と減水しているのでおかっぱりでいろいろ攻められます♪

水は澄んでいます。

次は先行者が数人いる人気ポイント。

端っこでやりましたが、

あたってくるのはちっこいハゼのみ。

(もちろんかかりません)

他の人達も芳しくない様子。

いったん昼休憩。

(二人とも全く釣れてません)

雨も降ってきましたが、

「最後はNワンドをちょっと狙って帰ろうか?」

と言うことで気合を入れ直し

(というより敗戦濃厚。またボウズか?)

1時間チョイやり、全くアタリなし。

眠さも頂点で、

「もう帰ろうぜ~」と言いいにいこうかと思い、

釣友に近づくと、

「アタリある!バスバス!」

超真剣モード!

それじゃちょっと横でやらせてもらおうかな。

数投すると、

「ググッ」

「何かきたッ!」

 

30cmのバス。

「ごめん、先に釣っちゃった。」

スモラバ+ワームにヒット。

釣友が粘ったのはいうまでもありません。

しばらく狙うと、釣友にアタリ!

(すぐにバラシ!)

「あぁ~ッ」

(やっちまった~)(釣友の心の叫び)

その後、もうちょっと粘り、

ついにアタリ!(釣友)

同サイズのバスヒット!

(やはりスモラバ+ワームの組み合わせ)

(すみませんピンボケで…)

なんとか二人で1本づつのバスをゲットし、

雨も結構降ってきたので終了。

「いや~久々のバスでした。」

ぼうず3~4回の後でしたから。

また行ってきま~す。