5/15タイラバ釣行

 

5/15に金沢八景野毛屋さんより

マダイ狙いで釣行しました。

(スタッフ井上)

前回の釣行はアタリはあるが、

型見れずでしたので、

(一つテンヤで小鯛は釣れましたが…)

一つテンヤとタイラバ同船ですので

私は1日タイラバで挑戦しました。

同行者の先輩は一つテンヤで開始です。

 

タイラバはシマノ

タイガーバクバクとフラットバクバクです。

遊動式の為、アタレば、ラインがヘッドをすり抜け

バレは少ないはず。

タックルは

アルファタックル・タイゲームC610M

&クロナーク151HGです。

始めのポイントは40mダチのポイント。

底まで落として一定速で巻き上げです。

何度目かの流しで船中では

ホウボウ、ニベなどが取り込まれ、

お隣の方も当たっていましたが

残念ながらバラシ。

何度目かの流しかえで

待望のアタリ!

モゾモゾというようなじゃれ付くようなアタリがあり、

思わず、

ちっちゃいビックリ合せ!

やっちゃダメなのになんか手が動いちゃいましたねぇ。

それっきり何もなし。

しばらくすると、

先輩の竿が引きこまれ、

30cm超のニベゲット。

楽しそうなやりとりでした。

その後70m超えの深場も攻めましたが、

「異常な~し」

 

結構遅くまでやってもらいましたが、

一日やって

船中マダイなし。

「完デコ」です。

次の日は

一つテンヤで1kgほどのマダイが釣れていましたが

またしても型見れずの釣行でした。

今回のタイラバはまたしても

「即合せ厳禁」の言葉を思い知らされる

釣行となりました。

タイラバでの釣果はいつになることやら…

また行ってきま~す。